【マイホワイトニング通信24】セルフホワイトニング

皆さんこんにちは。

マイホワイトニングです!

今日は水曜日で瓢箪山の商店街は定休日の店が多く、街が落ち着いた雰囲気になっていますね。

そんな時に瓢箪山でホワイトニングを検討される時は、是非マイホワイトニングにお越し下さい。

マイホワイトニングでは歯科医師と歯科衛生士による本格ホワイトニングができます。

今日は、世にあるセルフホワイトニング(ホワイトニングバー等)とプロによるホワイトニングの違いについて書いていきたいと思います。

比べることが多すぎて、今回だけで書ききれるか分かりません💦

最近では、ネイルサロンや美容室でも「セルフホワイトニングを始めました」と書いてある看板を見受けます。

ではセルフホワイトニングとはなんなんでしょうか?

セルフという言葉が非常に意味深ではないですか⁉️

基本的には、他人の口腔内を触ることは医療従事者でなければしてはいけません。

つまり、免許を持ったプロでしか口腔内の治療や施術を行うことが出来ないのです。

しかし自分自身が、歯にお薬を塗り、光を当て、施術を行うとなれば、自己責任ですよね?

そのためセルフホワイトニングと書いてあるサロン等では皆さんの口に薬剤を塗布したり、機械を動かして口元に持って行って光をあてることは、重々各自で行うよう注意をされます。

なので、歯の清掃なども自分で行わなければならないんです。

専用の歯ブラシや歯磨き粉が用意され、各自で鏡を見て歯の汚れを取るということを行います。

そして手順を説明され、口角鈎などを自分で付け、歯に特定の薬剤を塗り、光を当てます。

そしてホワイトニングを開始する訳ですね。

これがセルフホワイトニングと言われるものです。

ではマイホワイトイングは何が違うのか、これは次回以降に書かせて頂きたいと思います。

実はセルフホワイトニングとマイホワイトニングの大きな違いとして、プロのみが扱える薬剤の違いもあります!

そのことは次回書かせて頂きたいと思います。

【マイホワイトニング通信23】詰め物の色は変わりません

瓢箪山で歯科医師と歯科衛生士による本格ホワイトニングができるマイホワイトニングです。

マイホワイトニングは近鉄瓢箪山駅降りて10歩にあるひょうたんやまヒロ歯科に併設しております。

ひょうたんやまヒロ歯科の入り口を見てみてください!

マイホワイトニングの表記がありますので✨

最近ホワイトニングについて質問をされることが多くなってきました。

その中で多くの方が、ホワイトニングについて間違って理解していることがあります。

それは、ホワイトニングは歯の色を変えることができますが、歯の被せ物や詰め物の色を変えることはできないということです!

ですので、ホワイトングをしていただくと歯の詰め物の色が周りの自分の歯より濃く見えるようになってきます。

その場合は、白くなった歯の色に合わせて歯医者で詰め物を変えなければいけません。

もちろんマイホワイトニングでは、ホワイトニングだけという処置をすることも可能ですが、併設しているひょうたんやまヒロ歯科で色が変わってしまった詰め物のやりかえが出来るようにしています。

これもマイホワイトニングとひょうたんやまヒロ歯科が併設している、大きなメリットではあります。

これからホワイトニングを検討される方は、このことは注意していただければと思います。

また何かわからないことがあれば、是非マイホワイトニングまで相談して頂ければと思います。